MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手はきちんと洗いましょう。
今日は比較的楽な日でした。
というのも、午前の統計学の授業が無かったので午後出勤だったのです。
そして、昨日に大ダメージを受けたWritingの授業も、事前準備(今日配布予定のプリントを事前にもらっていたので)が出来ていたので、比較的スムースに受けることが出来ました。また、グループワークで読まされたケースの要旨を作れという課題も、気を遣ってチームを組んでくれたSarahというITエンジニア出身の才女が相当にサポートをしてくれました。まあ、これじゃいかんのですが…、今は仕方が無いです。

統計学の宿題は簡単でしたが、予習は相変わらず時間がかかりますな。読んでみると…、簡単じゃねーか!ということばかりなのですが、何が書いてあるかは読むまでわからないのでね。今も3時前ですね、6時間も食っちゃいました。たかだかA4版50ページ(図がいっぱい)なんですよ。実は日本語の統計学の本も持ってきていて、同じ内容を事前に読むのですが、A6版25ページを15分で読むことができます(GWに一度勉強しています)。つまり、内容は15分で把握していますが、どこに何が書いてあるか。そして抜けが無いか(やはり厚みが違う分、多少は違いがあるんです)を確認するのに6時間かあ。
まあ、そんなんですわ。

ところで、今日のテーマの「手はきちんと洗いましょう。」は、久しぶりに自分でも嫌になるほど間抜けなことで苦しんだので、ご紹介します。食事中の方は後ほど読んでください。

ええっと、今日は昼出勤だったのと、昨日の夜というか朝まで勉強していたので食事の時間が不規則になってしまいました。朝飯=昼飯状態ですね。そこで授業が終わって帰宅した4時半ごろに飯つくろうと思って、パスタを茹ではじめました。この10分間にソース(こっちでは出来合いの瓶詰ソースがたくさん売られていて、これをベースに野菜とかを入れます。でもこのソースがちょっと甘かったので、にんにくと唐辛子を切ってソースに入れます。にんにくは3ミリずつ位にスライス、唐辛子は鷹の爪のへたのそばを切って、中から種を出します。出にくいので縦にも切り込みを入れ、手で丁寧に取り出します。→料理はうまく出来ました。

ところが、ここで私は大アホなことをしてしまいました。それは…。
最近、ずっと座って勉強しているせいか、当方の尻に汗疹ができています。この汗疹を引っかくと宜しくないのですが、多少は弄くってしまうわけです。汗疹は尻の臀部のみならず、切り込みまで幾つかできているのですが、まあそこに塗り薬を塗ったわけですすっかりにんにくと唐辛子のことを忘れて…
後はご想像の通りです。いや、マジですごい刺激20分くらい動けなかった…。
こんな事態でも冷静に分析しようと頭を働かせ、この刺激は火傷に近いはず…。冷やさねば!と冷水をタオルに含ませ、患部に当てる(というか切り込み部分に挟む)のですが、はじめの5分は焼け石に水状態。しかし、救急車を呼ぶほどでもないし、とはいえ後々医者に行くにしても保険はもう適用できたかな?その前にアメ人の医者に何ていって説明したらいいんだ…、などいろいろと考えているうちに症状も治まりました。今はぜんぜん平気。しかし、びびった!
そして一人暮らしでよかった☆Room shareでもしていようものなら絶対に伝説にされているところでした。

ということで、みなさん手はしっかりと洗いましょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
大アホ・・・
大阪人ながら大アホって言葉を初めて聞いたぞ。大阪でもそれは大バカと言います。Keigo、かなり大阪に染まってるなぁ・・・。

それは唐辛子のせいですね(あまり想像したくないので冷静に分析しています)。それってアメリカで買ったやつ? アメリカのやつ、日本で売ってるのよりキツイ気がする。

私もアメリカで唐辛子触った手で何かの拍子に両目をごしごししてエライことになった。そのうちダシをとろうとしていた昆布+水は沸騰するし、電子レンジはチン言うし、相方はいないし、目は激痛やし、のたうちまわったわ・・・。

汗疹・・・いい薬あるの? 日本のでいいのがあったら送ろうか??? 今日からアメリカ人来るし。

【2006/08/26 11:29】 URL | Kanae #- [ 編集]

マイザー
私も相当汗疹症・・・ですがすごくよく効くマイザークリームというのがあります。ただいま確認したところ新しいのが一本ありました。いる???そちらでいいの、持ってるならいいけど。
【2006/08/26 11:34】 URL | Kanae #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
唐辛子はアメリカで売っていたやつです。非常にパンチが効いています。
尻ぺペロンチーノは二度と作らないように気をつけます。

幸いだったのは水戸様に至らなかったこと。当に不幸中の幸いでした。

汗疹は大丈夫よ。短期的なものですし、当地は乾燥しております。
お気遣いありがとうございます。

現場が川面寮でなくって本当に良かった…。
【2006/08/27 07:31】 URL | Keigo #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ubicmatech.blog66.fc2.com/tb.php/62-ef91f3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!