MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんでもって結婚式
ちょっと間が空いてしまいましたが、結婚式について書きましょう。

アメリカの結婚式は~、と画一的に言えるものはないと思いますが、うちのクラスメートの結婚式は極めてOpenかつFriendlyで格式張らないものが多いですね。昨年のJeff Porterの時はメキシコでハワイアン+短パン、サンダルでした。今回は、服こそスーツ&タイですが、神父はおりません。その代わりといってはなんですが、クラスメートで彼らの家の同居人のAaron Hooverが神父役(もはや、神父を登場させる結婚式は少ないのかもしれません)。

この日はColoradoで数年に一度かと思わるほどの雨模様。それでも、もともと強い日差しを避けるためか、テントが張られていましたので、大きな混乱はなく、しかも徐々に晴れてきたので、なおよろしでした。
そのテントの中でHoover氏登場、その後新郎新婦の友人が7組くらい、手をつないで入場。あ、髭男も誰かと手をつないで登場したんだったかな?よく覚えていないや。

その後、兄に連れられてSusanが入場。彼女は小さいときに父を亡くされたみたいで、年の離れた兄が父替わりもしていたようでした。で、同居人Hooverの前で、お話を聞くわけですが…。
Mustache1

「今日は新郎のことをこの特徴にちなんでMustasheと呼びます」だそうです。意訳をすれば、まさに「髭男」。で、髭男は…、と延々髭男のエピソードを語り、笑いを取っていました(神父役違うんかい…)。

ま、一応、指輪の交換とか誓いの言葉とか、あああとですな。ダンスしていましたね、二人で。これ、よくわからなかったけど社交ダンスの真似事みたいなことをしていました。で、まあ、あとはご歓談っちゅうことなんですが、各人に髭が渡されて、こんな感じ。
Mustache2
ああ、これはすでに2次会のPartyでしたね…。

一次会は髭男がアルバイトをしていた家(ベビーシッターのバイトをしていた)を借りて結婚式をしたのでした。
この家が広くて趣があってなかなか素敵な邸宅でした(2時半~6時半くらいまでいたかなあ)。その後、また新手のParty Busのようなものに乗ってBoulderのホテルに移動。そのホテルのダンスホールという感じの場所でParty。

ここからが長かった…。7時くらいから1時まで踊りっぱなしでんがな。ワイン何杯飲んだかな…。
全部Class mateが奢ってくれるという素晴らしい境遇。代わりというわけではありませんが、なぜか結婚式に行くと必ずカラオケで歌わされるのです。このカラオケ、実はカラオケではなく単に曲を流すだけですが、歌えと言われるわけです。今回は飲んでいたので、QueenのDon't Stop Me Nowを歌ったのです(これはMBA時代に連中とつるんでいた時に歌っていた、ある種の思い出の歌なのでよいのですが)。

おお、お仕事完了とばかりに酒を飲んでいると…。Willが近づいてきて、「Keigo、お前はよく来てくれた。俺の中では本当に特別な存在と思っている」と、まあうれしいことを言ってくれるじゃないか。お前から見て俺はどうだ、というので「兄弟のようなものだ」と返したのですが…。

え?で、もう一曲歌えってか? 

なるほど、そういうのね。
ま、最近、GunsのWelcome to the jungleを歌わされるのでした。今回もご多分に漏れず…、来たか…。
でもね、全部の歌詞を覚えているわけではないのです。そこで、順番くるまでIphone借りてRemindするのですが…。
酔いが全部ぶっとぶっちゅうに…(まじで真剣に記憶作業)。
で、歌わされた状態がコレ。
Mustache 3

この後、無事にゆっくり飲むことができました。
ま、ともかく、おめでとう☆ということですな。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ubicmatech.blog66.fc2.com/tb.php/500-e344efb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!