MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し準備
年明けから引っ越しの準備をしています。
実家は幕張の近くで職場は四谷。なので特に通勤時間には不満がないのですが、6年間一人で住んでいて再び実家にもどるとやはり違和感があるわけです。ひとつは自分の嫌いなものの音を聞かねばならない。いやがおうにも耳に入ってくる、テレビの音。これはちょっと耐えがたいのです。夜に家に帰ってくると、隣の部屋(兄の部屋)からテレビの音が聞こえてくる、反対の部屋(親の寝室)からもテレビの音が…。自分がテレビを見ないのでこの音というのがとてつもなく奇妙な、かつ無意味なものに思え、非常にストレスが溜まるのです。

もうひとつは自己責任もあるのですが、勉強等をする環境ですな。何か実家の家では勉強する気になれないものがあるのです。コロラドの時も大阪の時も比較的広い部屋の開放的な雰囲気の中で広い机を用いて勉強していたのですが、自宅ではなかなかそうもいかず、壁に向かって勉強…。何か進まないなあ…、という感じなんです。

千葉駅前に友人がマンションを持っていたのですが、彼は横浜に転勤となりました。一方、部屋は住宅金融公庫みたいなところから借金をして買った(本人が居住する目的で借金)という名目になっているため、住民票が動かせない→他人に貸せない→知り合いに貸すしかない、ということで当方が超安価にて借りることと相成りました。そこへは元々住んでいた状態を完全に残しているところなので、その大掃除を年始からしていたのですが、大分と掃除が進みましていい感じ!粗大ゴミやリサイクルごみを捨てると相当良くなると思います。居住するには充分なスペースができたので、あとは実家の荷物の運びいれをして、生活できるようにしてから粗大ごみ等の処理を進めて生活空間を完全なものにしようと思っているのでした。

東京からは一時間弱ですが、始発駅なので快適なはず。早く引っ越しすべし!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/15 12:19】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ubicmatech.blog66.fc2.com/tb.php/450-c3185813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!