MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名詞は難しい。
昨日はある欧州系の化学会社の人たちと話をしておりました。日本人2名に中国人1名(この人が一番偉い)ということで、会議は英語でした。この化学の用語というのはなかなか難しいなあと思っていたのでした。

今日は課の皆さんでお弁当を食べよう会がありました。これは物流関連を担当して頂いている部門の方との交流の意味でなされたものなのですが、その雑談の中で出た話を紹介します。

当方の上司に当たる方がカナダに旅行へ行った時、野生動物にエサをあげていたらしいのですが(これ自体危険+野生動物にもよくない)、アライグマにエサのみならず手も噛まれてしまったようなのです。アライグマは狂犬病で有名なので周囲の人からすぐに病院に行くようにと言われたのでした。ところが山奥に近いところですから病院なんでないのです。ということで取り急ぎ近くの薬局に立ち寄り、薬をもらおうとしたらしいのです。

狂犬病という言葉も思い出せず、アライグマに噛まれたことを伝えようとしたらしいのですが、アライグマがわからない…。そこで頭に浮かんだ言葉、でもなんか違うとは思いながらですが当時は必死に「ラスカルに噛まれた!」と言ったそうです。ところがといか、当たり前ですが、相手は分かってくれません。その時、「あ、そうか。LとRがおかしいんだ!」と考え「ルァスクァル」と正しく発音したそうですが…、だめだったとのこと。

結局、尻尾が縞々のとか説明して、ラクーンという言葉を引き出したそうです。

しかし、LとRの違いかな?とか思ってしまうものです、正直なところ。
なかなか面白い話だったので紹介しました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ubicmatech.blog66.fc2.com/tb.php/418-f340c83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!