MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人学生への就職説明会
今日はDiscoという会社の日本人学生向就職説明会がありました。
この会社はBoston Career Forumという集団面接会の主催者でもあります。メインは学部生の方々のようで、本日は日本人学生会との協賛で行なわれたようです。

で、出席者は10名程度。全員が4年生(Double Majorの方とかもいるので一概に4年生とは言えないみたい)ではなかったようです。やはり日本人の少ない学校と言えるのではないでしょうか。しかし、本人達はどう感じているかわかりませんが、学部生でアメリカの学校にいるというのは大変だろうな(能力的にも、金銭的にも)と思います。自分では絶対に選択しなかっただろう(英語ができないから選択の土俵に登ることすらできなかったと思いますし…)。上手くいい部分を伸ばしてほしいなと思ったのでした(日本企業に就職されるなら尚のこと、官僚体制に染まらないで、新風を吹き込んでもらいたいですね)。

ま、当方がアドバイスとかできる立場でもないのですが、「受かりに行くな!自分をぶつけろ!」とは言いたいですね(当方、これで一度手持ちのコマを全て無くして青くなったことがありますが…)。

人のことを言っている場合ではありません。しかしNYCで働く気は若干後退気味の私…。ビルが詰まりすぎです。Boulder近辺には就職先はなさそうだしなあ…。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ubicmatech.blog66.fc2.com/tb.php/231-43959733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!