MBA留学日記 University of Colorado at Boulderとその後
MBA留学日記。2006年7月からの2年間の学生生活とその後の東京生活。個人的なブログであり、公式なものではございません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月10日は最終日
この旅の最後は床屋でした。

元々は大阪の床屋に連れて行こうと思ったのですがタイミングが合わずにいけずじまいでした。その日は3人は奈良に行っていました。

ですが、なんとか日本の床屋を経験させたくて、幼馴染が今も四街道でやっている床屋に連れて行ったのでした。実は小学校2年の時からこの大木のオヤジに髪を切ってもらっていたのですが、そのオヤジも7-8年前に亡くなり、今はその息子である自分の同級生がやっているのでした。

そこで、朝から電話をすると何と物井駅まで拾いに来てくれるというありがたいお言葉。送迎つきの床屋など聞いたことがありません(笑)。まあ4人いますんで暇な水曜日の朝にはいいのかも…。ともかく、10時に部屋を出て、11時には床屋に。ひげのWillはさっぱり好青年に!こりゃ誰もわからないよね。Jeffは余り変わらないなあ。Susanは短めの髪にしていました。自分は「適当に」とお願いするといつも通り(お母さんはご健在)に切ってくれたのでした。

髭剃り前の蒸しタオルとマッサージは日本の床屋の特徴かもしれませんね。彼らはとっても気持ちよさそうでした。髪を切った後は成田空港へ移動。再び物井駅まで送って頂きました(ありがとう!)。

成田の駅で元生徒のMさんと合流。時間がないので空港で最後の寿司を食べることに。このときに羊の形をした安眠枕(抱き枕)を頂きました。いやいや、睡眠は大事ですよ。

あっという間に最終チェックインの時間が来てゲートに。と、あれ?クラスメートのMewがなぜか成田空港に。そうなんです、タイからアメリカにはダイレクト便がないので一度は成田でトランジットのようです。しかし、成田から8時間かけてタイにいくらしいのですが…。遠いだろう、倍の距離だぜ…。

ともかく、かくして日本滞在は終了。10日の夕方にはコロラドに戻ってきたのでした。空港からはJeffのお母さんが車で送って下さいました。疲れているときにこの送迎は本当に助かります。

ところで、連中はどうだたんでしょうね?思い出に残る旅であったら嬉しい限りです。
スポンサーサイト
1月9日は面接の日
この日は3発の面接を受けました。
11時・1時半・4時と3回。最後の面接が先方の社内の連絡不行き届きもありちょっと長かったなあ。1時半の面接もいろいろと試したかったのかややハードな質問が多かったですね。

その後、7時からはうちで3名&家族の最後の食事(トンしゃぶ)をする予定だったのですが、爺さんから彼らへのプレゼントとしてのお椀を買うように指令が出されていました。ところがコロラドは乾燥しているので漆塗りのお椀ではひびが入ってしまうんですねー。デパートでは安いポリウレタン製のお椀が売っていなかったため、茶碗に変更。有田焼の茶碗をプレゼントとしたのでした。

このため、若干遅れてしまったのですが7時半からしゃぶしゃぶでした。あのしゃぶしゃぶ肉は相当に美味いらしく、彼らも大満足。食後は2階に移動しコーヒーを飲みながらいろいろ話をしておりました。

10時半くらいまで引き止めてしまいましたが、翌日は最終日。10時には部屋に行くからねといってサイナラ。駅に送る必要もなく、手のかからないお客さんです。
1月8日は大変だった
前日に1時半まで遊んでいたのでCheck-outの10時という時間に気をつけながら起床。
他の部屋にTelをして10時Check-outを確認し、ホテル内の大風呂に。ああー、朝から風呂とは贅沢じゃ。

でもって10時Check-Outを済ませたところ事件発覚。
W先生、携帯電話とパスポートケースをなくしたらしい。
フロントにその旨を伝え、部屋を再度Check。携帯電話を鳴らすとベッドの下から音が…。無事、電話は出てきましたがパスポートは出てこず…。冷静ではありましたが面倒だなあという感じでしたね。で、前日に行った場所に連絡を取り、とりあえずカラオケにはない様子。ダーツバーが怪しいということでバーに行くも当然、閉まっている。一応、メモを残して警察に。最寄の交番がどこかを聞くためにコンビニに行くと「分かりません」との返答。店にあった簡易ネット検索機を使って交番を調べ、紛失届けを作成。管理文書番号をもらう。その後にホテルに戻ると部屋の拾得物として財布が出てきたらしく一件落着。

一連の中で、Jeffはもう一日金沢にいることを決め、他2名も同様にするとのこと。したがって次の日の電車の予約だけして当方はJさんと昼飯に。この寿司が美味い!安い!魚はもちろんご飯も美味い!4時半の飛行機で東京に戻り、7時からは家族でDinner。

この日は疲れたわ…。
1月7日は金沢でした
この日は朝からマンションの掃除をし、8時にはオーナーのチェックを受け、8時半に出発。
9時半くらいのサンダーバードにて一路金沢に向かったのでした。

12時過ぎに金沢に着くと、駅から5分くらいのホテルに荷物を預け、1時半の予約をした通称忍者寺に。いろんな仕掛けのある寺に当時に世相を感じながら見学をしていたのでした。

その後、金沢城公園に行き、復元されたやぐらを見学。そのまま兼六園に行くも見学時間が20分というのはちょいと少ないかも…。駆け足でみるのですがちょっと消化不良のまま終了。ともかく、夕方からは別の友人であるJさんとその仲間達と会食のためスタバに集合。
地元の居酒屋で美味い金沢料理と魚を頂きました。

その後はWillの要望もありダーツバーに。
ここでW先生、テキーラ飲んで超よっぱらいに☆日本人のダーツバーの店員を捕まえて勝負だ!(もう結構よっているのに)
あちこちで3人がそれぞれ日本人とコミュニケーションをしているのですが、3方から「通訳さん!」と呼ばれる始末。それでも遊んでくれている人にも悪いので明るい顔して「ハイハイ?!ちょっと待っててくださいね?!」と訳して回るのでした(一杯しか飲んでいない)。

で、W先生は相当酔っ払い、後ほどカラオケに行ったのですが途中から姿が見えず…。
うーん、これは状況がおかしいということでホテルに電話すると髭の外人さんが来られましたということで、それは我々の一味です。と伝え、事態の収拾。カラオケは皆さんと超楽しい時間を過ごし、久しぶりに日本の歌も聞けて最高でした。

Jeffが友人に「Gun 'n' Rosesを知っているか?」「それを歌え!」などと言っていたのですが、日本人はKeyが合わないと普通は歌わないでしょう。ということでその曲を自分が歌ったほうがいいであろうといういことで代唱(Welcome to the Jungle)。場の状況を読み迅速に対応するなど、我ながらいい営業マンです(泣)。

その日はそれでおしまい。夜一時半までお付き合い頂いた友人達に感謝。
御忙しい中、本当にありがとうございました。
1月6日
この日は留学予備校で説明会をする予定の日。

資料を完成させるために朝5時起きで準備。7時にKinko'sにて印刷し準備完了。
実は12時の説明会の前に当HPでもリンクをさせて頂いている濱口塾の濱口先生を訪問。早い時間にも関わらす10時から一時間くらいお話しました。

昨今のMBA受験生の状況やら知人の頑張りぶりなどいろいろ教えてもらいました。もちろん、MBAでも相当苦しんでいたのは周知の通りですが、受験でも相当に苦しんだ私には受験生の大変さがよく分かります。みんな納得のいく受験をして欲しいものです。

その後、12時からはIF新大阪にて説明会。久しぶりにKさんともいろいろお話ができて面白かったですね。受験生の傾向やIBTにて大変な思いをしている状況もよく分かりました。

1時半からは八田さんに関する中国語のブログを訳してくれたTさんと会い、お好み焼きを食べたのでした(ご馳走様でした)。仕事が面白くなってきたようで何より何より。彼女はまだ若いので職務経験をつむことも大切なんで、仕事での転機は非常にいいことです。

夕方はこれまた旧友のRさんとお会いし、(日本食に飽きてきたため)イタリアンレストランに。店員に注文の仕方が慣れてますね…、とよく分からないお褒めの言葉を頂き注文するもワイン1本しか飲めず(疲れていたんでしょうね)。お土産にもらったお手製アップルケーキは美味かった!

ということで、この日の連中は奈良に行った後で、マンションに帰宅後にガイドをしてくれた後輩と習字の先生&その次女でパーティーをしていたそうな。

当方、帰宅が11時。明日は金沢です。


プロフィール

Keigo

Author:Keigo
千葉県出身37才男:千葉南高校・明治大学卒業後、石油化学メーカーに9年間勤務。
2006年7月より私費にてコロラド大学MBAに留学。
良い製品を世界に広げられるメーカーをつくるべく、MBAを志望。エリートらしさのかけらもないMBA学生生活とその後を発信。
帰国後は外資系化学メーカー勤務。でも、やっぱりエリートらしくない…。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



世界時計



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



らっしゃい!